廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  92

聖地にて

今回の仕事は、奥の院の参道沿いを流れる川に掛かる橋の 手摺? 欄干? の塗装

奥の院 橋 004


  「今年の暑さは特別!」 と言いたくなる程の毎日だが、

  さすが奥の院 

朝 8時半頃 に到着した時の手摺は、夜露でボトボト(日中は変わらず暑いけど)

   まずは拭き取りから・・・

 水滴、苔、浮き錆を除去した後に、エポキシの錆止め塗装

   そして、2液ウレタン塗料の塗装で完成・・・と、工事説明は、ここまで

奥の院 橋 015 奥の院 橋 028

それより、興味を持ったのは、その川を泳ぐ沢山のアマゴ

   なかには、30cmは ありそうな大物も

 ここは 水が綺麗だし、人に釣られる心配は 絶対に無いもんなぁ  
 
 渓流釣りの知識は無いが、「警戒心が強い魚」 と聞いた事がある

    それが悠々と、作業している 私の下を・・・

 工事写真を撮るより、その姿をカメラに 収めたくて・・・

 近づけば、さすがに逃げられるし ズームしても・・・

    安モンのカメラじゃ・・・被写体が確認出来ない

  何枚も撮って、パソコンに取り込んでみて・・・やっとこれだけ  (見つけられるぅ?)
奥の院 橋 021


手摺の塗装は、プロだけど・・・写真撮影は、素人ですから~


ちなみに・・・

  仕事は真面目にやった上での事ですから・・・

       くれぐれも、ご理解を (工事関係者様へ) 



別窓 | 仕事中 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<改修工事中 | 廣美塗装日記 | チョットした感動>>

この記事のコメント

No.23 アマゴ
奥の院の水向け観音さんか、地蔵さんがおられる後ろの川にヤイトのあとがある魚が沢山泳いでおったが、あれとも、ちがうのかな?
それは、串焼きにして食べたら罰があたるんか?弘法大師さまが見えないとこで釣ってみたいな~。・・・・・(ばちあたりのチョウシモン)
2010-09-04 Sat 06:40 | URL | チョウシモン #-[ 内容変更]

No.24 たぶん
チョシモンさん、コメント有難うございます。
残念ながら私は、魚の種類には知識が乏しく・・・
多分それだと思います
奥の院で働く人に聞けば「アマゴ」とか

ちなみに、お大師さまに見えない所って・・・
有りますかねぇ?
2010-09-04 Sat 09:24 | URL | hiromi #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |