廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  57

遠い昔・・・

遠い昔の事を思い出す出来事・・・2つ

1つ目

現在かつらぎ町に住んでいて、年間の半分以、高野山で仕事させて貰っている私・・・実は高野山生まれ

今回の仕事は、ある人から、 「屋根塗って欲しい、あんたが住んどった家やぁ」 と依頼された。

幼稚園の年少の頃(40数年前)まで住んでいた自宅・・・・のほとんど繋がっている・・・隣の家の屋根塗装である。

真ん中の、屋根に黒いコールタールを塗った所が自宅・・・

今は他人の家なので写真は屋根だけ
屋根0909 008 屋根0909 009

周りは変わったけれど、この家はほとんど変わっていない、ただ・・・今は倉庫になっているみたい。

屋根の上からでも、当時の間取りは何となく思い出す・・・小さい頃の微かな思い出だけれど・・・懐かしい


そして2つ目は

高校時代・・・34~36年前である。

フォークソングが好きで、吉田拓郎や井上陽水・かぐや姫・・・・その他色々レコードを買って聞いていた。

その中で、NSPというグループが歌っていた 「コンクリートの壁にはさまれて」 ・・・これも好きな曲だった。

今日、ある風景を見て、その歌詞が頭に浮かんだ。
 
「は~は~言いながら、僕とキスする君は~コンクリートに咲いた花~」
向日葵0909 001 向日葵0909 002



先月ここの製材所で工事している時に、奥さんから 「ここに、ど根性向日葵おるで~」 と教えられた、民家の風呂場の外壁・・・そのクラック部分に子どもが何気に押し込んだ種から根を張り、茎を出した向日葵、その頃はまだ蕾だったが、最近咲いたらしい・・・まさに・・・コンクリートに挟まれて・・・咲いた花

なんとTVの取材があって、全国放送されたとか・・・

一度に35年前と46年前(たぶん?)の事を思い出す出来事に・・・感無量

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<日曜日に・・・する。 | 廣美塗装日記 | 第一回ワークショップ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |