廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  33

ホームセンターにて・・・

今日、工具を買うためホームセンターに行ってきた。

 自宅近くには、欲しい工具が無かった為、高速(今は、工事途中で高速でも有料でもないけど)を利用して、わざわざ遠くの店まで・・・
 そこは、店舗面積が広く、品揃えも豊富なので求めている工具がすぐに見つかった。

 そのついでに、延長コードも購入・・・というのは、
 ひとりで暮らしている母親宅では、箪笥の裏にあるコンセントから延長コードで前に出して使っている。
 それが相当古いもので、これから冬にかけてコタツなどで使用量も増え、火災など心配・・・交換する事に。

 交換するには、箪笥と食器棚を移動させなければならない
 箪笥は簡単に移動できたが、食器棚が重いうえ、以前私が「転倒防止の為」と壁に固定していた 
 
 これを移動するのは大変と・・・
 既存のコードに紐をくくりつけ引き抜き、付いてきた紐に新しいコードをくくって引き戻す・・・
 知恵は良かったが、狭い空間を差込プラグがなかなか通ってくれない・・・苦労してやっと通過・・・
 コンセントに差して箪笥を戻して終了!

 早速、使おうとしたが、延長コードの差込にプラグがどうしても入らない!・・・何度やっても!
 「これは、不良品に違いない、店に持っていって交換してくる」と言ったものの、苦労して入れ替えたのに、また引き抜き・・・遠方の店まで・・・やってるうちに腹が立ってきた。

 店のサービスカウンターで「こんなもん悪っかあ~1回差してみ~」と、ちょっと荒っぽい口調になってしまった。
 「ダメですねぇお取替えします」と、わりに丁寧に対応してくれたのは良かったが・・・
 
 別の店員が「在庫調べたけど、品切れなので現金をお返しします」と平気で言ったのに、また切れてしまった。
 「かつらぎ町から彩の台まで2往復して、商品持たずに帰れってかぁ・・・同等品もあるやろぉ」

 「それが・・・差込口が3個口から4個口になって100円高くなりますので」・・・と店員
 
 同じ商品の交換か、返金するのが当然で、顧客に不良品を売ってしまった事や、2度も足を運ばせた事に対しての配慮はしない。
 その態度が気に入らなく、「100円くらい負けとけよぉ~」と、またまた暴言

 その店員、他の男性店員と話して「それで交換させてもらいます」と、多少不満気味に承諾
 店員にしてみれば、たかが100円を払おうとしない客に腹が立ったのだろうが、私にしてみれば不快な思いと労力・・・これは100円では済まない。

 今、冷静になって考えると、「どっちもどっち・・・」かな?

別窓 | ちょっとした事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<やっぱり道具! | 廣美塗装日記 | パソコン相手に奮闘中>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |