廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  169

フッ素セラミック樹脂塗装

橋の裏側は黒色で塗装するが、池上に設置してからでは塗装出来ない箇所が有る為、仮組みの段階で塗装

橋桁 橋桁 (1)
  先日施したパテをサンダーで均して  木部用の下塗りウレタン塗装

橋桁 (2) 橋桁 (3)
  ニッペ フッ素セラミック塗料の黒3分艶で上塗り

道板の裏面塗装は
道板裏面 道板裏面 (1)
節止めと下塗りをした後、屋根下へ・・・仕上がって乾燥した橋桁の上に並べる
形的には太鼓橋の出来上がり

道板裏面 (2) 道板裏面 (3)
同じように上塗りをして、とりあえず完了・・・あとは設置後、上側は赤塗装


棟梁の話では・・・
コレを土台毎に4分割してトレーラーで高野山まで運び、池面に足場を組み既存の橋を撤去後、設置する予定・・・とか
無事納まる事を願うばかり・・・です

連休明けに予定している足場組をお手伝いするつもりだけど、水上にどうやって組む、お心算だろう
聞く話では水深3mくらいあるとか・・・ボートでも浮かべる

-----------------------------------------------
別窓 | 太鼓橋塗装工事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<若いから だけでは出来ない! | 廣美塗装日記 | いよいよ開始!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |