廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  163

和の壁

ジュラク壁、ほとんどの和室で使われている
最近ではクロス張りも多いが、元々は左官屋さんが塗る「聚楽」の土壁

この壁に、湿気が原因だろうか・・・カビが生えている
ジュラク壁の塗装 ジュラク壁の塗装 (1)
そのカビを消す為と、古さで煤けた感を一新する為、塗装する事に


塗り斑が残りやすいので、ジュラクペン等で吹付けるのが本来の方法だが
 今回はカビ抑えが目的なので、カビに強い、弱溶剤系アクリル塗料をローラー塗り
                      しかし養生は吹付けと、ほとんど変わらない
ジュラク壁の塗装 (2) ジュラク壁の塗装 (3)
砂状の壁に塗料が吸われ、ほとんど伸びない

1回塗りでこの状態  2回目は多少塗り易くなるが、まだ塗り斑が
ジュラク壁の塗装 (4) ジュラク壁の塗装 (6)


  結局 3回塗りで完成     床の間の壁は雰囲気を変えてワインレッド調に
ジュラク壁の塗装 (7) ジュラク壁の塗装 (8)

漆喰壁の塗装に比べ手間も材料もかかるけど、左官で塗替える事を思えば・・・安易です

--------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。

局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん 「廣美塗装」
別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<印刷にインクは必要! | 廣美塗装日記 | 初・動画の投稿>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |