廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  141

頭、下がります

1日より台風の影響による雨が続く 

台風は四国の南海上から北上接近中
2日午後には大雨・洪水・その他の警報が発令された

そこで、慌しく動き始めるのが、各地区の消防団
地元、丁ノ町消防団員も、各々の本業を切り上げ納庫に詰めている

3日、雨はまだまだ降り続く
午前中で仕事を切り上げた私は、納庫に顔を出してみた 

「 警報が出れば、消防団は待機する 」
 そんな風に漠然と思っていたが、その業務の内容に驚いた

区内全域の水路や道路の点検、そして紀ノ川に流れ込む谷川の樋門の管理

それは、30分置きに樋門の内側(谷川)の水位と、外側(紀ノ川)の水位を測り記録  

内側の水位が高ければ、谷の水は紀ノ川に流れるが、外側の水位が上がれば、谷に逆流する為、状況に応じて関係各所に連絡し、樋門の開閉をする

樋門を閉じれば、谷の水の行き場が無い為ポンプで汲み上げるのだとか・・・

それを、2日の午後から今まで・・・今後も・・・いつまで・・・解散の指示があるまで   

わかりやすく言えば・・・
テレビの和歌山放送でリモコンのdボタンを押して、河川水位情報から担当する観測所の情報で、平常時水位になるまで

それが何時になるかは判らない、結局二晩連続の徹夜で、4日正午現在でも続いている・・・その間に、風呂に入る為に一時帰宅するだけ

皆、睡眠不足と疲労で限界寸前の様子

言葉にするぐらいしか私には出来ないが 「 本当にご苦労様 」 である

家族も仕事も置いて、ただ責任感だけで行う 奉仕作業 

この活動が、地域の安全を支えてくれている
その事を、少しでも多くの人に知ってもらいたい
別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<完成しました | 廣美塗装日記 | あれから1年>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |