廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  139

壺じゃないです

自宅横のガレージ前、トラックの荷台を作業台にして仕事中
  「 それ何んでよ? 」 と、聞いてくる知り合い・・・数人
    中には 「 ルソンの壺か? 」 って言う人も 

着工前 研磨

これは・・・かつらぎ町内にあるお寺が、
  本堂の屋根瓦を葺き替える為に降ろされた、宝珠( ほうじゅ )

 東光寺宝珠 (24) 東光寺宝珠2 (10) のコピー

あの爆風スランプが 「 大きな玉ねぎ・・・ 」 と言った、武道館の屋根上にもあるが
 寺院以外の建物、橋の欄干などにあるのは、擬宝珠( ぎぼし )と言うらしい
                      ( Wikipedia調べ )

「 再度、取り付ける前に綺麗にしたいけど、どうしたら良いか? 」との相談に
「 古いのもそれなりに味が有るのでは? 」とお答えしたが・・・

「 所々に鉛の補修跡があるし、台座も新しい銅板で作るから 」 との事で
  結局、金色に塗装することに・・・

作業の都合上持ち帰えりたく、持ち上げようとしたが 
予想以上の重い・・・多分、真鋳製 

手伝ってもらってトラックに積み、荷台がそのまま作業台に 


研磨 (3) エポキシ下地塗装 (1)
     サンダーで研磨            非鉄金属用の下地塗装

ウレタンエナメル白塗装 (1) ウレタンエナメルゴールド吹付け
 まず、ウレタンエナメルで白にした後、指定されたゴールド色を吹きつけ、さらにクリアー仕上げ

実働時間は、日に1~2時間だが、乾燥待ちなどで要したのは3日間

盆明けには、瓦葺きも終わり 屋根上に鎮座する事だろう 

--------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。

局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん 「廣美塗装」 
別窓 | 仕事中 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<あれから1年 | 廣美塗装日記 | 前進!>>

この記事のコメント

No.82 良く見る、タマネギだ
きれいに、塗装されて、黄金色に輝いているのを早く見たいものです。
さすが、高野山で鍛えた腕が物をいっているのですなー。

建物塗装から、小物塗装まで、一つ一つ、丁寧に仕上げているのが、良く分かります。
と、まぁ、ここまで、言うといたら、次はビールが出てくるか v-290
2011-08-12 Fri 15:38 | URL | チョウシモン #-[ 内容変更]

No.83 有難うございます
毎度、お褒めのお言葉を頂き、有難うございます。

i-53 宜しいですなぁ~
でも、いつもお会いする時は、ハンドルを持たれてるので・・・また機会があれば
2011-08-13 Sat 17:32 | URL | hiromi #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |