廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  115

変木 へんぼく?

ある造園屋さんから、「変色した木を綺麗にするのに、良い方法は無いか」と聞かれ

「高圧で水洗いすれば、けっこう綺麗になるで」 「今、暇やから行ったろか?」

で、あの昨年盗難に遭い、泣く泣く新調した、高圧洗浄機を持って行ってみると

「変色した木より、この木の皮を剥いて欲しい」 と言う
いぶきの皮むき 005 いぶきの皮むき 003

「 これは ? 」     「イブキ・・・『 貝塚伊吹 』って言う木」

なんか凸凹して、歪な感じの幹である、 この人は変木(へんぼく)とか言ってる

これを磨いて、誰かに売ろうという魂胆   形が面白いのは人気あるとか・・・

15MPa(通称150k)の水圧で、何とか皮は剥けて行くが、反射した水の行方は

木の形が妙なだけに、予想できない

いぶきの皮むき 007 いぶきの皮むき 008

皮の屑を含んた水が、容赦なく自分の方に

保護メガネをかければ、汚れと曇りですぐに見えなくなるし、外せば当然目に入る

しかも使ってる水は、側溝を流れる・・・いわゆる下水、口に入ったもんなら・・・こりゃたまらん

そんなこんなで、昼過ぎまでに剥いたのは・・・1年前に切ったという4本

いぶきの皮むき 004 いぶきの皮むき 009


あとは、最近切ったばかりで剥き辛いため、今回はこれで終了・・・やれやれ

昼飯で一息ついた後、また汚れたカッパを着るのは辛いもんな~

家に帰って、シャワー浴びて、目薬さして、昼飯食って 後は、のんびり


夕方、いつも行く酒屋で、その造園屋さんが持ってきた、イノシシの肝(たぶん)を焼いて・・・一杯

初めて食べるが・・・薄く切れば牛タンみたい

厚く切っても 焼き過ぎても、牛レバーのようにパサパサにならない・・・結構イケる



--------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。

局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん 「廣美塗装」

別窓 | ちょっとした事 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ジョッ・ジョッ・ジョッ | 廣美塗装日記 | 消防納庫 解体>>

この記事のコメント

No.47 友達バラエティー
さすが、ペンキ屋さん、自分の顔も、塗り拡げているみたいやなー。
植木屋さんに、建築屋さん、土木屋さんにパン屋さん。まだあったなー。

はば広く、顔を、利かせていますなー。
こんど、家のことが、あったら、安う、紹介してください。

よろしく、頼みます。
2011-02-14 Mon 12:55 | URL | チョウシモン #-[ 内容変更]

No.48 任せてください
いつでも、ご紹介いたします。
「安う」なるよう努力もいたします。

ところで、
このイブキ、入用な方は居ませんか?
売れないと、私の日当が出ないので・・・
2011-02-14 Mon 14:44 | URL | hiromi #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |