廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  104

干し柿 出来たぁ

以前にも何度か記事にした、ワークショップ事業より産まれた 「丁ノ町村おこしの会」

 今回は、農産物の加工品つくりの目玉 「干し柿」 が完成

  携ったメンバー全員で、干し場である 山崎の山上まで軽トラでドライブ

    めっちゃ景色の良い、風当たりの良さそうな場所

柿の加工 003 柿の加工 001


足場用の単管で作った屋根・・・先日の強風にも耐え柿を守ってくれた

 干し柿つくりの経験は、ほとんど無い素人ばかり

本業の柿の生産で忙しい 「村おこしの会」会長・副会長が 「日本一の串柿」 で有名な四郷の人のアドバイスを受けてくれて
その指導を元に皆で 柿の皮剥き・紐に吊るすクリップ付け・カビ防止の湯煎・・・

そして吊るし・・・を経て 本日取り入れ

柿の加工 002 柿の加工 005


商用で作っている訳ではないので、区内200余りの世帯に試食して頂く為、ラッピング

児童館で作ってくれたラベルを貼れば 「売り物になるかも・・・」って正直な気持ち

柿の加工 008 柿の加工 009


   区民の感想は どうかなぁ・・・

皮を剥いてるときは多く感じた柿が、山上では少なく見えた

    が・・・取り込めば「やっぱり多い」

貯蔵して置く冷蔵庫も無い為、一部はもう一度干す為・・・山上に返品

     欲しかったら、「まだ・まだ有るよぅ!」
別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<寒い年越し | 廣美塗装日記 | 屋根の海>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |