廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  102

光の撮影

予告なんてするもんじゃない 

前日記でイルミネーションの予告したばっかりに、記事に載せる写真の撮影

それが、こんな事になるとは・・・掲載出来るような画像が撮れない・・・難しい

カメラ自体が、400万画素で手振れ補正機能無しの、古くて安モンということもあるけど

技術的な問題も否めない 

遠くから撮れば外灯の方が目立つし、近寄って撮れば光が流れる
イルミネーション 002 イルミネーション 007
イルミネーション 028

プレビュー画面が小さい為、その場で確認出来ない、パソコンに取り込んでガックリ 

「初心者のためのカメラ講座」 受けた方がいいのかなぁ?・・・ねぇチョウシモンさん


充分だと思っていた1,000個のLED、これが少なかったのも、綺麗に撮影出来ない要因の一つ・・・?

いやいや、4人の男が9尺の脚立や木に直接登って、女性陣に手伝ってもらいながら飾ったイルミネーション

実際の見た目は、「なかなか綺麗」って皆が言ってくれる・・・多少のお世辞は有るかも?

イルミネーション 008 イルミネーション 025

今後、LEDをもう少し追加し、子ども達にはオブジェのようなものを作ってもらう予定

せっかくだから、正月空けまで点灯する事に

「写りの悪い写真」 は放っといて、実物を見て頂ければ・・・


別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<屋根の海 | 廣美塗装日記 | 紺屋の白袴>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |