廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  135

二年目のひまわり ②

5月ポットに撒いた種が成長してきたので、いよいよ畑に植える事に

花作り班長が指定したのは、 6月19日(日)AM7:30
広場まつりと重なったが、1時間ほどで終わるとの予想で手伝いに・・・

雨は上がったものの マルチの上は水浸し 土はヌルヌルで滑る滑る
ひまわり苗植え (2) ひまわり苗植え (4)

私が担当したのは、植える場所に印をつける事
その場所に穴を空ける人、ポット苗を植える人・・・と分業

ひまわり苗植え (3) ひまわり苗植え (1)

腰を曲げての仕事は、腹に脂肪を抱える者とっては苦痛 
「 土を触るのは大変やな 」 「 俺は農作業には向いてないなぁ 」と言えば

「 腹出とんのは、何をするにも邪魔やろ 」 「 ダイエットせぇよ 」 と 鋭い指摘

他人に言われんでも分ってるけど、実行するのが難しい・・・Metaboの言い訳


いつものように、早めに作業に掛かってたので 8時過ぎに 終了
広場まつりの準備に 児童館へ

ひまわり苗植え
子どもらが描いた看板も  「 ひまわりバージョン 」 に変更 
別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  134

広場まつり ②

サツマイモに続く、今年の新企画は・・・手作りピザ
この件に関しては私、何の役にも立ってませんので、レポートする資格無いかも

他の事では、充分貢献してるつもりですょ・・・ ( チョウシモンさん宛 )

たとえば、写真撮影・・・130枚くらい撮ったかなぁ~
ただその内40枚近くは、ピンボケ・手振れ
他には
「 会長さ~ん、炭無くなったぁ 」 とか 「 こっちにお肉欲しい 」 とか、忙しき事

で・・・ピザの作り方は 粉を練って、寝かせておいたら、なめらかになるまで、よくこねる
広場まつり (17) 広場まつり (27)

生地を伸ばしてトッピング             アルミで蓋をして、焼く
広場まつり (60) 広場まつり (65)

と・・・皆の感想は

「 旨い! 」 「 焼きあがった生地がパリパリしておいしい 」と・・・大好評

難を言えば、炭火だけに火加減が出来ず・・・焦げたのを当たった人が何人か

それと、皆は気づいてなかったが、ただ一人
生地の膨らみ方に納得してなかった、このピザ作りの指導者
児童厚生員さんが、次の日に私だけに明かした事実

広場まつり (116)

「 ドライイースト入れるの忘れてた 」だって、それでも「 旨いもんは 旨い! 」 私も頂いて、そう思った・・・
トッピングに緑色した輪切りさえ無ければ・・・
エエ年したオッサンだけど、何故か Pマン だけは苦手

子どもらに、悪影響な事実は放っといて

去年は手打ちうどん  今年は手作りピザ・・・来年、何するんやろ??? 楽しみ


あとは・・・恒例行事の BBQ

「 父の日だから 」で許された?ビールで、完全にオッサンの酒盛り状態  

私も嗜む程度に・・・( 昨年の失言 が有るので要注意 )

広場まつり (64)
 

行事の締めくくりは、毎度おなじみ ビンゴゲーム やっぱり景品は・・・みんな喜ぶ 

広場まつり (104) 広場まつり (103)


朝から、唯一の心配は・・・雨

午前5時には、どしゃ降りで、屋外は無理かと・・・しかし、すでに肉は買ってるし、どうする??

午前7時、雨は一旦降り止んだ 「村おこしの会」では、ひまわりの苗を植えるとか
                       (この模様は、また今度)

広場まつり準備集合は9時だから、8時まで手伝い  児童館へ

その後「 微妙な天気だけど、とりあえずテントだけ張れば、後はなんとかなるやろ 」と決行

雨は降ったものの、中止するまでじゃなかったのは、日頃の行いの良さ・・・

誰のって・・・勿論 ***長って、聞こえたような
別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  133

第4回 広場まつり

あれ以来続いている、父の日のイベント ⇒ こちら

今年の企画は・・・

   恒例の BBQ                  他にはこんなゲーム
広場まつり (79) 広場まつり (102)

えっ・・・その上、お化け屋敷まで
ゲームを担当する、各子ども会の役員さん なかなかやるな~ 

その模様は、次回にでも記すとして


育成会、今年の企画は・・・さつまいも  

秋に予定している 「 老人と子どもの交流会 」 で、焼き芋をするため
「 子ども達に、さつまいも苗を植えてもらい育てる 」

ひょんな事から出た案だが・・・問題は 

苗を植えるにしても、まず畑にする場所が無い、そこで・・・

以前に聞いた事がある
どこかの保育所が、肥料の袋でさつまいもを育てた話をしたら、賛同されたものの

実際、知識も経験も無い・・・でも今さら・・引く訳には・・・と

ネット検索で、たどり着いた、どなたかのブログを頼りに・・・

と言うより、何度も見ているうちに体験したような気持ちになって、遂に実行・・・

広場まつり (9) 広場まつり (12) 


広場まつり (13) 広場まつり 006



それには、土の準備等で、お世話になった方・・・多数 有難い事です

広場まつり (2) 広場まつり (8)
農家の方のアドバイスで、花の土と赤土、それに石灰と肥料を混ぜ合わせ
子どもの人数プラスα・・・で40袋 ご苦労さん

父の日のイベントと言うのに、「 お父さん方、申し訳ない 」 m(__)m



あとの世話は、児童厚生員さんにお任せして

秋の収穫を待つばかり・・・で良いはず・・・と思うけど???

別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  132

梅雨やもんなぁ・・・

今週前半に防水工事 終了         仕上がり、ばっちり 
防水工事1106防水 完成1106

ついでに親戚から依頼のあった止水工事も終了・・・良かった 

その後は毎日 雨・雨 ・・・

当分、青空は期待できないみたい 

次に取り掛かる仕事の予定が立てられない・・・これは困った 

しかも、明日の日曜日は育成会恒例の、父の日イベント「 広場まつり 」

その名の通り、屋外で行う子ども会のゲームや BBQ などを予定している

昨日までの予報では、雨の心配は無かったのに・・・えっ変わってる 

梅雨の時期だから仕方ないが、過去3年心配しながらも、何とか天気には恵まれてきた

今年もお天とさん 「 だけは無しで・・・お願いしまっせぇ 」 
別窓 | ちょっとした事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  131

黒を白に・・・

漆喰壁が・・・真っ黒 
道場白壁塗装
  べつに火災があったわけじゃ・・・ありません 

ここは、僧侶になるために修行するお寺
  現在でも女人禁制が布かれている 

  高野山事相講傳所 ( 真別処圓通寺 ) にある道場
道場白壁塗装 (1) 道場白壁塗装 (2)

ここで行われる、護摩行などの煤が原因と思うが 

修行道場だけに床は勿論、鴨居の上や高い所まで、きっちり掃除されている

道場白壁塗装 (3) 道場白壁塗装 (4)

この黒い壁も擦ったくらいでは、取れたり 手に付いたりはしない

長い年月に拭かれながらも、浸み込んだ汚れ

これを塗装する事で元の白壁に戻すという

ほとんどお寺の壁は同じような漆喰壁で、高野山では何度もやってきた仕事である

工事の詳細は当店HPで・・・案外手間かかるんやでぇ

道場白壁塗装 (5) 道場白壁塗装 (6)
どう・・・!  見違えた?

謝:
  工事日程が定められていた為、
  現在途中の防水は、2日間中断させて頂きました
  施主様のご理解に・・・感謝  

--------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。

局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん 「廣美塗装」

別窓 | 仕事中 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  130

続・防水工事

前日記の防水工事は、無事終わり 

次のお宅の・・・ヤッパリ防水工事

見積してから1ヶ月待ってもらい、早すぎる梅雨に入ってからの工事

今月1日、さぞ御立腹だろうと・・・恐る恐る 

「5月末に着工との事でしたが、こんなに梅雨が早く雨が多いとは・・・申し訳有りません」 と謝罪に

ところが 「いやいや、いつでもアンタの都合の良い日でええで」 と、優しいお言葉

2日、雨が残る中、高圧洗浄・・・これは雨の方が都合が良い

3日より下地調整剤を塗布後、プライマー塗装・・・そして防水シートの貼付け

雨が降れば嫌でも休むしかないから、日曜でも頑張って仕事 AND 

きついのは、施工場所が4ヶ所、梯子を3つ用意して・・・

(写真は下地プライマー塗布後・・・だから赤いです)
南2Fベランダ 屋上
最初の梯子で南2Fのベランダに登り      そこから2つ目の梯子で屋上へ


北2Fベランダ 西2Fベランダ
そして3つ目で北2Fのベランダへ       西2Fのベランダへは
                            既設のモンキータラップで降りる

作業工程ごとに道具や材料を提げて、何度も登ったり降りたり

私のように、やや???太めの身体では、足の負担が 

工事は、まだ中盤、最後までもつか・・・心配

でも天気は予報と違い、降らずにいてくれるだけ・・・有難い 

防水工事 002 防水工事 001
ところで、横の駐車場に咲いてる花・・・なんて花? 

--------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。

局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん 「廣美塗装」
別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |