廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  85

木部塗装と立て付け・・・

高野山の中心 大伽藍にそびえ建つ根本大塔
根本大塔

白と朱塗りで、綺麗に見える

しかし、長い年月、風雨に晒され歪や傷みも出るのだろう
そんな箇所を、こまめに補修する大切な仕事の一部を承った

外部の木部塗装で一番気を使うのが、使用する塗料
元々生きていた木、製材されても呼吸もすれば、水分も吸収する

キシラデコールのように浸み込む材料ならまだしも、
朱塗りとなると木の表面を塗幕で覆ってしまう、塗膜が強力になるほど、服を脱ぐように剥がれてしまう事も・・・とは言え、
塗装するとなると、強度のある材料を使いたいのも本音
この根本大塔はフッ素樹脂塗料が使用されている、建築用塗料の中では相当高級なものである


大塔扉

宮大工さんが削って開閉調整したところに、シーラー・中塗り・上塗りと3回塗装を施す
大塔扉 (1) 大塔扉 (2)


高さ 約5m ・ 巾約2m の大きな建具、重量は・・・?相当なもの
そんな建具が長い年月で、多少歪むのは仕方ないと思う


それに比べて我が家の歪みは
築14年だけど、最近こうなったわけではない・・・引っ越して間もなくから・・・
だんだん建具より、造作が歪んできてこの有り様、

高さ 1.8m の片引き建具の上下で関節一つ分傾いている、しかも敷居の中央には 
敷居すべり を二重貼り、そうしないと ピシャッ と閉まらないから・・・

建具下部 建具上部

扉は、吊元下部の兆番にパッキンを挟んでなんとか開閉できるかな・・・
建具はもう削れない
吊元下部 扉下部

付け加えれば、巾木の下に電器コードが縦に入るよ・・・

欠陥とまでは言いたくないが・・・ちょっと酷い
           ( かつらぎ町では結構、名の通った工務店 作だけど・・・ )


--------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。
【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん「廣美塗装」

スポンサーサイト
別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  84

子ども 侮るべからず!

  「これ、何と思う?」

これ何

  すぐにわかった人・・・アンタは、えらい!

  わからない人・・・私と一緒です 

   じゃぁ、わかった人に質問

   いつから知ってた?・・・子どもの頃からですか??


    私は、昨日 初めて知りました。

  しかも、幼稚園児と小学生の 姉弟に教えてもらいました。

「これはジャンボタニシの卵、田んぼで悪い事するから 退治せなあかんのや」 とか

      よう知っとる (・_・;) 

これ何 002 これ何 001



  Yahoo検索で調べたら⇒こちら

 30年程前から、有害動物に指定される程、たくさん生息していたみたい

  水田は小さい頃から、よく見てきたけれど

   こんな、ピンクの卵がたくさんある風景は 初めて 

    ぅん十年、いかにボーっと生きてきたのか

 ※注 ( ジャンボタニシ自体は見たことあるし、知ってましたよ。 )


   いずれにしても、子どもに教えられるとは・・・・・・


 しかも、ここに来る前に、

 クワガタを見て、「ノコギリクワガタ」 と言った、この子らに

  「違う!これはミヤマクワガタや!」と 私ともう一人のオッサンが指摘

  図鑑で調べたら・・・我々の・・・負けぇ!! ・・・情けない 

 子どもは知ってる事しか言わないが、大人は想像や知ったかぶりで ものを言う

  その場で答えが出れば・・・立場ない時も・・・気をつけよう (#^.^#)

別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:1 | トラックバック:1
∧top | under∨
No  83

ペンキのおかげ・・・

見事完成しました。

看板作成 (5) ひまわり栽培 (2)

小学生が書いてくれた、ひまわりの絵や文字

   予想以上の仕上がり

正直、絵の具じゃなく 初めて使うペンキで、ここまで出来るとは 思っていなかった。

  失礼しました m(__)m

看板作成 (4) ひまわり栽培 (3)
  足にまで、ペンキ付けて・・・ ご苦労さん      本物 ソックリ

         【ここでの ひとコマ】

    「おっちゃん靴下に付いたペンキ、洗ろたら取れる?」

   「無理!」  「絶対?」  「絶対・無理」  「何で?」

   「洗ろて 取れるんやったら、家に塗って 雨降ったら 取れてまうやろ」

  「そっか~」 「けど取れたら又塗れるやん、ペンキ塗るの仕事やろ?」

      「お客さんが許してくれへんやろ・・・」


私には 二人の子どもがいるが、どちらも成人していて 小学生は遠い過去の事

だから 児童館には再々行くが、子ども達と 直接やり取りするのは 少々 苦手

大体 この子らは、私が館長である事を、今日始めて知ったみたい・・・

「おっちゃん 館長さんやったん、いっつも来てるけど 何者かと思とったぁ」

     もう4年目です。   育成会長=児童館長

  ペンキを媒介にして、子ども達と少し親しくなれた?

  「ペンキ塗るの上手」で、ちょっとだけ尊敬してくれて

私の存在に興味を持ってくれたのなら・・・それはそれで、ちょっとうれしい

       それより・・・も

 看板作成に ご協力頂いた方々に、心から御礼申し上げます。有難うございました。
別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  82

看板の作成

ワークショップ事業のひとつ

休耕田活用班の花作り (ひまわり栽培) が順調に進んでいて

区長の話では、この事業を推進してきた県の職員からも、注目されているとの事・・・

ひまわり畑


 その畑に立てる看板作成を、村おこしの会の会長から命じられた。
 
看板屋でペンキ塗る職人はいるが、ペンキ屋で看板書く職人は少ないと思う

  自慢じゃないが、私は書けない方の職人である。 

 だが、断る事も出来ず、結局 引き受ける羽目に・・・ 

    現時点で、やった事といえば

 材料の調達と加工の依頼とちょっと手伝い (人の好意につけこんで、当然無料?)

    あとは、頂いた杉板を茶色に塗装しただけ・・・

看板作成 看板作成 (2)



いや、それとカッティングシートを作ってもらって、切り抜き塗装も・・・今日しました


他の文字や絵は、「手作り感を出したほうが良い」 との意見もあった事だし、

育成会長の立場を利用して、小学生と保護者に書いてもらう事に・・・以外に快諾
  
           (ペンキと刷毛は、用意させて頂きます。)

 みんなのアドバイスと協力のおかげで、当初考えていた物より、はるかに立派な看板になりそう・・・
  
   これが、ワークショップ本来の姿・・・かも

次の日曜日(18日)には、現地に立てる事が出来れば良いかな・・・ねっYANAちゃん 

  ただ、休耕田活用班長にまだ報告していないのがちょっと気になる・・・

        近いうちに報告します。  


--------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。
【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん「廣美塗装」
別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  81

コメントが・・・

先日、「廣畑さんのブログにコメントを投稿するの、どうしたら出来るの?」 
    「投稿しようと試みたけど出来んかった」と言われた。

早速、試しにコメント投稿してみたが、 テスト と入力しただけで、
(禁止ワードが含まれています)と拒否

せっかく、コメントを頂けるところっだったのに、こんな事になっていたとは、申し訳ない。

自分のブログにコメントを入れる事がないので気付かなかったが、随分前から投稿が拒否されてたみたい。


困った時の ネットテンサポート  (いつもお世話になってます、時には無理難題も)

メールを送ったら、早々対応してくれた

で、原因は

以前、「迷惑コメントが多いので、何か対策法は」と、サポートの担当者に相談したことがある

何らかの処置を施してくれたのだろう、

その後、迷惑コメントは一切入らなくなったが、考えてみれば好意あるコメントも全然入ってなかった

単に「訪問者が少ないから」 と思っていたが・・・スパム対策で禁止設定が厳し過ぎたのかも

今回の担当者は、いろいろ調べてくれて、「FC2ブログはスパム対策をすれば、コメントすべてを拒否してしまう現象が結構、問題になってるみたい」とか

迷惑コメントは勘弁してほしいけど、好意ある方のコメントは頂きたい。

過去に投稿できなかった方、もう一度試してみてください。

それでダメなら、こちらまで
Mail:info@hiromi-tosou.com

別窓 | ボランティア・区内時事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  80

肩の痛み、その後

あれからの肩の痛み・・・

  お灸の効果で少しはマシになったが、朝方は相変わらず、耐え難い痛み・・・

 それが

   時の流れのせいも、少しはあると思うが

 その日を境に、変化した出来事が・・・

    それは、10日程前の事

 日頃お世話になっている、建設会社の社長が

   堤防より下方にある、電気設備の基礎コンクリート打設の為

「堤防上から生コンを、バケツで数十杯運ばなあかんのやぁ」と、

たまたま出掛けるところに、幸か?不幸か?ばったり出会ってしまった

知らん顔してやり過ごすことなど、到底出来ず、手伝う羽目に・・・・・

なんとなく 001 なんとなく 002 のコピー

  だが、社長は別の場所の仮枠組に、

もう一人の職人は運んだコンクリートの均し作業

  結局、運ぶのは私だけ???

 両手に生コンの入ったバケツを持って、2・3回も往復すれば バテバテ・・・

   それを何十回往復したか・・・

 翌日は当然のごとく・・・筋肉痛

          だけど・・・???

あの・・・夜も悩ませられた痛みは・・・もしかして無くなったかも

肘を打って縮んだ筋肉がバケツの重みで伸ばされたのか・・・?
  (逆・ぶらさがり健康法?)

筋肉痛は数日で治り、悩まされた痛みも無くなった

理由は判らないが・・・「めでたし、めでたし」

   だけど・・・・

        本当に治ったのかなぁ~~



--------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。
【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん「廣美塗装」

別窓 | ちょっとした事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。