廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  31

渋いおっちゃん、渋いの嫌い

叔父さん宅の手摺・階段、終了しました。

 カメラが無く、携帯で撮影・・・しかも逆光・・・

手摺081013


 随分前、まだ兄貴と一緒に仕事していた頃、このお宅の 外壁塗装・屋上防水・鉄部塗装をさせてもらった。

 その時、たぶん壁の色だけ決めてもらい、他の色は任されていたのだろう、鉄部の色は壁に合う、こげ茶を塗っていた。

 今回、叔父さんは「あんな渋い色にせんと、もっと明るい色にしてくれ」と言う。

 ちょっと不思議な気分・・・

 なぜなら、叔父さんは北島三郎が、もっと歳を重ねたみたいな、渋い顔をしている・・・
 そんな人が「渋いのはあまり良くない、最初から錆とるみたい」と選んだ色がスカイブルー・・・

 ご希望通りの調色で塗装したら・・・案外マッチしていた・・・叔父さんの方がセンスあるかも?
 ペンキ屋は、任されるとどうしても無難な色にしてしまう。

 叔父さん「ええ色や~と喜んでくれた」・・・めでたし、めでたし

 先週中に終わりたかったが、17日に午前中、雨が降りその分20日まで延長・・・・と言うのも・・・

 19日(日)は、我が地元・丁ノ町区の秋祭りで、私は自治区・神社・子どもみこしを担当する育成会長・と節操無く、役員を引き受けしまっていて、準備・当日、みこし巡行と土日2日間は大忙し・・・仕事の切りをつけて、それに挑みたかったが・・・その間工事は中断させてもらいました。スミマセン

・・・祭り当日、写真を撮る暇も無かったので、画像を付けられないのが残念・・・


-------------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。
【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん「廣美塗装」

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  30

蜂は怖い!

 今週は、永らくお待たせしていた、紀ノ川市那賀町の叔父さん宅、手摺・階段の塗装。

 先週末に、「遅くなってスミマセン、来週から来ます」と挨拶に行ったところ・・・
 3ヶ月以上待たせていたにもかかわらず「おい、頼んどくわ~ 忙しかったんやな~・・・これ持って帰れ」と怒るどころか、南瓜とみかんをくれた。・・・・おっちゃんの優しさに感謝!

 13日は天気が良く、まさに秋晴れ、まずは錆落としから・・・暑いぐらい。
 ディスクサンダーで粗磨き、その後ワイヤーブラシで表面をなめらかに・・・と調子よく進んでいた・・・が、そこに邪魔者が・・・スズメバチである、種類は分らないが、高野山でよく見る、黄色スズメバチとは違い、もう少し大きく、黒い・・・
 
 近くに来ては、すぐにどこかに飛んで行くが、サンダーの音がすると又、寄って来る。
 とても、仕事にならない・・・。

 おっちゃんに相談すると「今度来たら、これ、かけたれ!」と、殺虫スプレーを貸してくれた・・・・

 手摺081013 005


 大丈夫か?攻撃すれば、逆に蜂の反撃に遭うのでは・・・しかし、このままでは仕事が進まない・・・

 スプレーを横にサンダーかけ・・・来た!・・・急いで噴射・・・蜂はどこかに行ったけど又来るのでは?

 不思議な事にそれ以来、蜂が来なくなった。
 スプレーに恐れを成したのか?・・・ただの時間帯の問題なのか?(午前と午後、たまたま昼を挟んだ為か)
 いずれにしろ、その後不安は残るものの、邪魔されずに仕事が出来たのは何より・・・
(夕方、いつもの酒屋で、最近スズメバチに刺されて亡くなった人の事を聞いた・・・怖い怖い!)

14日は雨、錆落としが終わった分だけ、雨で又錆びないように錆止めを塗って本日(13日)は終了!

 手摺081013 001   手摺081013 006

今日14日、予報どうり雨で、階段の高圧洗浄だけで帰宅・・・また明日・・・
別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  29

持ちつ、持たれつ・・・?

今週は7日から、兄貴(廣畑塗装店)の応援です。

高野山の仕事もひと段落して、次の現場に行くつもりだった。
そこは身内と言う事に甘えて、随分お待たせしている、このままだと「ええ加減にせー」と怒られそう。
にもかかわらず、兄貴から「手伝ってほしい」とSOS。

こっちが忙しくて、応援頼んだ時には「無理!」の一言だったくせに・・・・・・

ところが、そんな奴が、もう一人居た・・・・・叔父である・・・・・ここも、橋本市で広畑塗装を営んでいる   (すべての原点は・・・亡き父親・・・)
ここからも、応援の要請・・・それには、ためらわず「無理!」と返事。・・・兄弟の方を優先?

仕方ないので、兄貴の応援してやる事に・・・いずれ、手伝ってもらう時もあるから・・・。

外壁塗装である。
外壁塗装081008 003 外壁塗装081008 002 外壁塗装081008 001

パワーボードには、すでに下地塗装が施してあり、その上からシーラー塗装、そして弾性塗材を「ゆず肌調」に、2回吹き付け。

このところ、屋根塗装ばかりで、久々の吹付けである。

天気も暑いくらいに良好で、本日終了!

明日からの天気は、また下り坂の予報・・・なんか損した気分・・・?

外部の鉄部塗装だから、天気が固まるまで「もうちょっと待って下さい。」・・・名手のおっちゃん・・・m(__)m

高野山からも、お呼びが・・・(有難うございます!!m(__)m!!)
ここは、1日・2日を争う仕事、何処よりも・・・最優先!!・・・
(何より、いつもお世話になってますので!)



-------------------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。
【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

TEL:0736-22-6633
FAX:0736-22-6633
Mail:info@hiromi-tosou.com

ホームページはこちら↓
http://www.hiromi-tosou.com/

町の塗装屋さん「廣美塗装」

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  28

終了とスタート

終~了~~!
お寺の屋根塗装です。今月に入ってから秋晴れに恵まれ、ようやく終了しました。
これで、雪の降る2月からずっと通っていた、高野山での仕事がひと段落。

また、お呼びが掛かる事を期待、宜しくお願い致します


・・・話はコロッと変わって、お馬ちゃん・・・・

今日(日曜日)は朝から雨模様、久しぶりにゆっくり競馬でも・・・・グリーンチャンネルとパソコンで、自宅はウィンズ気分。

今日からG1もスタート!秋競馬本番!!

それに、深夜には凱旋門賞もある。今年は日本から、G1馬のメイショウサムソン号が出馬する。

二年前、あのディープインパクト号が惜しくも3着入線、その後思いもよらぬドーピングで、失格と、残念な結果に終わった。
今年は、その無念を是非、晴らして貰いたい。

私が競馬を始めたのは15~6年前、両足骨折で3ヶ月入院したときに、友人から薦められて電話投票会員になってから・・・
その頃メイショウヨシイエ号と言う馬がいて、それほど人気しないのに、買えば必ず連対(1・2着に入る事)してくれた。

それ以来メイショウの冠名が好きで出馬表で気がつく限り、人気に関係なく押えて、好い目をした事も・・・有ったり・無かったり。
当時、ヨシイエの他に トキムネや ヨシムネなど武将の名前が多かった為(名将)かと思っていたが、そうではなく、馬主が明石の松本さんで(明松)メイショウと言うことらしい。

その冠名が世界最高峰のレースに出馬する事は本当にうれしい事で、好成績と故障の無い事を祈りたい。

・・・朗 報・・・?

10年前から1点買いで、2レース馬連1-7を10枚、毎週買い続けている・・・3万馬券や10万馬券をGETした過去の栄冠も・・・それが今・・・この記事を書いている最中に・・・来た~~ヨシ。
ただ、人気していて、配当は馬連600円・・・6倍である。以前取ってから何年も空いているのに・・・

平均して2年に1回、今回はそれ以上空いているのに、この配当は・・・微妙?

誰かが言う・・・「競馬で金儲けした奴、おらぬ」・・・まさに其の通り、だが、遊び程度なら面白い!
別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  27

雨の中で・・・

また、台風の影響で雨続き・・・もう少しで終わるはずの屋根塗装が、中休み状態
(前のお寺よりは少ない面積なのに期間としては、同じくらいかかっている。)

仕方がないので、釣りにでも・・・雨降りに?
けど、天気になったら仕事・仕事!

・・・それが昨日の釣りは悲惨・・・・・
釣果から云えば、4時から8時半で小鯵1匹、太刀魚3匹・・・全然ダメ!

しかも、無くした仕掛けが3つ。
太刀魚1匹と、仕掛けひとつの交換・・・?(差し引き小鯵1匹の儲け・・・テカ?)

・・・まずは最初のさびき釣り・・・ただでさえ、老眼で道糸が見えにくいところに雨で絡みつき、結びがちょっと不安だったけど、引っ張ってみたら大丈夫だったので
さぁ投入・・・!!!
ところが・・・・仕掛けの針と、えび籠が、道糸から離れて海にポチャリ・・・1投目だった。

・・・これが悲劇の始まり・・・・・。

仕掛けを作り直して続けても・・・やる気なくした針に、掛かる魚は居なかった。
  (お情けで掛かった鯵が可哀想???)

結局、釣れないまま日が落ちて、太刀魚釣りに変更。
この1ヶ月、あれだけ釣れていたから、期待充分!(今度は弟子に負けるかぁ!)

それが、それが・・・・期待はずれ・・・まるでアタリが来ない。(ちなみに誰にも)

場所変え、手法変え、やっと1匹、Get!(皆はまだ釣れていない、ヨシヨシ)
続けて2匹目・3匹目 Get・・・喰いの悪い中、調子が出てきた。

この調子で次もと投げた瞬間  <バキ・・!!>  竿が折れたような音。
確認したら、竿は大丈夫だったが、道糸が竿の先に引っかかり仕掛けだけが・・・バイバイ

またまた、作り直し。   
再度投入して何回目か・・またアタリが・・・掛かった太刀魚とのやり取りの途中、すっと軽くなった。
上がって来たのは道糸だけ・・・。

さっき、引きちぎれた時に道糸が弱っていた・・・多めに切り捨てていれば良かったのに・・・
たまにしか行かなくなったので、道具も技も、鈍ってしまったって事かぁ・・・?

大漁を期待して、カメラ持って行ったけど出る幕無し!!

仕事してたほうがマシかも・・・明日からは天気も回復するだろうから。

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 廣美塗装日記 |