廣美塗装日記

半分外れた「塗装日記」、ひび感じた徒然を、"ざっくばらん"に書き綴ります。
No  319

外壁塗装 完了!

久しぶりに仕事の記事をUP

DSCN4048 のコピー DSCN3852.jpg

2階建てだが、正面以外は倉庫に囲まれて・・・
スレート屋根の上での作業

DSCN4064.jpg  GEDC0072_201702031811253e0.jpg

割れやすい上に苔で滑りやすい

気遣いながらの作業だったけど、無事完成

----------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

町の塗装屋さん 「 廣美塗装 」
住所  : 〒649-7121 和歌山県伊都郡かつらぎ町丁ノ町1358-3
TEL/FAX : 0736-22-6633
Mail  : hiromitosou@gmail.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村 

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  310

人気スッポットでの工事

高野山檀上伽藍にそびえ立つ、シンボル的存在の根本大塔

その西側、御影堂の正面に松の木が有る
「 三鈷の松 」 と言われ有名である、詳しくは⇒こちらのサイトに

DSCN0699_20160424135643b2a.jpg DSCN3390.jpg

その松を囲う八角の柵、この塗替えが今回の仕事

DSCN3395.jpg DSCN3396.jpg
開創1200年大法会の準備工事で三年前に新設された
その時も塗装をさせて頂いたが・・・この状態
直射日光や雨・雪が直接当たる悪条件、悩みながら塗料を選択したが、褪色がチョット早い気がする
塗料販売店を通じてメーカーに確認してもらったら、「 この条件でこの色だから仕方ないです 」 との答え

DSCN3543.jpg DSCN3546.jpg
しかし、実際工事にかかって擦ってみると、赤い塗膜が出てくる・・・
つまり、表面に何かが付着していたのである
檜材の素地から染み出た可能性も考えて下地にクリアーを塗布し
ポリウレタン樹脂塗料の重ね塗り

工事中に気を遣うのが・・・

普通の松の葉は2本だけど、この松は3葉
その落ち葉を財布に入れておけば、お金が貯まるとか、幸福になるとか
だから絶えず、周りには松葉を探すお客様が・・・
DSCN3554.jpg DSCN3556.jpg
早く来た人が見つけ次第持ち帰る為、その後来た人は見つけられない
だから、誰もいない間に中から拾った松葉を撒いておくのだが、また次の人が根こそぎ拾って帰る・・・探しても見つからなかったら、「 職人さん、中に有るのチョット取ってぇ 」 と声がかかり、応じれば 「 こっちにも、こっちにも! 」 で餅撒き状態
だから張り紙をして下さった ( これでも、声はかかるが無視しても、怒られない? )

DSCN3607.jpg DSCN3610.jpg
連日大勢のお客様の見守られながら、無事塗替え終了
今度は、出来るだけ長い間綺麗でいてくれますように・・・

-----------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

町の塗装屋さん 「 廣美塗装 」
住所  : 〒649-7121 和歌山県伊都郡かつらぎ町丁ノ町1358-3
TEL/FAX : 0736-22-6633
Mail  : hiromitosou@gmail.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村 

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  309

外部の木部塗装

大工さんが新設の時に、白木保護塗料 「キシラデコールやすらぎ 」 を塗装した濡縁
年月の経過によって、黒く変色

DSCN3438.jpg DSCN3440.jpg
黒染や旧塗膜をサンダーで除去する けれど木と木の間はチョット無理


DSCN3446.jpg DSCN3447.jpg 
もう白木とはいかないので、少し濃いめのウォルナットを塗装
これには、隙間でも塗れる 「 ベンダー 」 って刷毛があるのだ
( ホームセンターで仕入れたけど )

DSCN3443.jpg DSCN3451.jpg
完~成~い

雨に濡れ日差しを浴びる外の木部は、本当に短い周期で塗装するのが長持ちの秘訣かな
塗替えの費用より、作り変える費用の方が高く付くもんね 

-----------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

町の塗装屋さん 「 廣美塗装 」
住所  : 〒649-7121 和歌山県伊都郡かつらぎ町丁ノ町1358-3
TEL/FAX : 0736-22-6633
Mail  : hiromitosou@gmail.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村 

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  308

マンションの外壁塗装

今回はマンションの外壁塗装 

見積 (1) 見積 (17)
築36~7年ぐらいかな・・・
新築の時に、父親が経営する廣畑塗装店で、外壁塗装をさせて頂いた
その後1回、別の業者で塗り替えを行ってるみたいだけど、劣化が激しく壁から雨水が侵入する事態に・・・

オーナー様からの依頼で何度か止水工事を試みたが、一時しのぎに過ぎず・・・
今回、全面改修に踏み切って頂いた 


DSCN3187.jpg DSCN3186.jpg
町道沿いの建物で、足場は歩道や道路にはみ出す事に・・・
道路使用許可や占用許可を取得し、安全対策・警備員配置等の措置が必要 
これには、近くの建設会社社長の協力に感謝致します 

GEDC0006_20160211103122d0a.jpg GEDC0007_2016021110315609d.jpg
高圧洗浄の後、崩壊部分やクラックを補修、残されていた不要金物を撤去し
外側の風雨にさらされる壁は、カチオンフィラーで下地調整の上、弾性タイル吹付

内側の壁は工事費用を抑えるため、現在のベースを生かし
アンダーフィラー下地に、シリコンエナメル塗装

その他、鉄部等の補修や塗装も・・・

DSCN3204.jpg DSCN3222.jpg
中でも苦労したのが、廊下床の塗装
3階立てで階段が1か所の為、下塗り・上塗りをそれぞれ分割しての工事
通常なら1日で完了するのが、3日がかり 

すべての工事、一人ではとても出来ないけれど、
ひと月足らずで完成したのは、有難い助っ人3人のおかげ・・・
感謝しています 

-----------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

町の塗装屋さん 「 廣美塗装 」
住所  : 〒649-7121 和歌山県伊都郡かつらぎ町丁ノ町1358-3
TEL/FAX : 0736-22-6633
Mail  : hiromitosou@gmail.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村 

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  305

冬場の屋根塗装

何度もブログアップする、屋根の塗装だけど・・・この時期
特に朝夕冷え込みの厳しい高野山で工事するには、時間の使い方に工夫が必要

DSCN2978.jpg DSCN2975.jpg
ケレン・清掃は何時でも、夜露で多少濡れていても作業は出来る

DSCN3051.jpg DSCN3052.jpg
錆止めは、ケレン・清掃後、屋根表面が乾けば塗装出来るし、
塗料の乾燥も早いので日暮れ近くまで作業は出来る

DSCN3060.jpg DSCN3068.jpg
問題は上塗り
朝は夜露が乾くまで時間がかかり、10時頃まで塗装は出来ない
塗料が乾燥するまでに気温が下がると、塗膜表面が白く曇ってしまうから
遅くても2時過ぎには終了しなくてはならない

冬場の塗装作業、効率を上げる為には・・・
一日の中で時間配分しながら、色んな工程を施すことが重要

-----------------------------------------------
伊都郡・橋本市・高野町・かつらぎ町・紀ノ川市の塗装はお任せ下さい。
局所的な塗装から大規模な塗り替えまで。【見積もり無料ご相談おうけいたします。】

町の塗装屋さん 「 廣美塗装 」
住所  : 〒649-7121 和歌山県伊都郡かつらぎ町丁ノ町1358-3
TEL/FAX : 0736-22-6633
Mail  : hiromitosou@gmail.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村 

別窓 | 仕事中 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 廣美塗装日記 | NEXT